三創楽器製作所

よくあるご質問

Q.納期について
Q.保証期間について
Q.調律・調整について
Q.他社にて購入した古いチェンバロの部品購入について
Q.スピネット弦を注文する際、弦の番号はどう見るのでしょうか?
Q.スピネットのジャック・プレクトラムの調整について
Q.スピネットを自家用車で持ち帰りたい
Q.チェンバロ製品の設置はお願いできますか
Q.木製楽器を宅配業者に預けるのは心配です
Q.おおよその送料を教えてください【 通常宅配便 】 【 大型輸送便 】
Q.休日に見学や試奏へ行きたいのですが…?
Q.領収証発行について(WEB通販)
Q.商品不具合による交換について(チェンバロ製品を除く)
Q.お客様ご都合による楽器製品のキャンセルについて
Q.「メールを送ったのに返信が来ない」というお客様へ
Q.「注文したのに確認メールが届かない」というお客様へ
Q.画像で見る。 古いスピネットのオーバーホール (参考資料)
Q.納期について
A.小物部品関係は当日~1週間以内を目安にしてください。
※在庫状況によります
※商品は御入金確認後の発送となります
チェンバロ製品は受注生産のため通常2~3ヶ月ですが、他の製作状況により納期にご猶予をいただく場合があります。
Q.保証期間について
A.基本保証期間は1年間です。
当社販売の楽器は、特に保証書を付けておりませんが、
保証期間を過ぎましても製造上問題があるとみなされる故障については、責任を持って対処いたしますのでご安心ください。
Q.調律・調整について
A.チェンバロの調律は調律器(チュナー)を使い、演奏者自身によって行われる事がもっとも理想的です。
使っているうちにメンテナンスも必要になってくると思います。一般的な調整は御自身で覚えていただかなければなりません。お近くに調律師様がいらっしゃる場合や、近県でしたら弊社スタッフがお伺いする事も可能ですが、その場合有償になってしまいます。 弊社ではメンテナンスについて、商談でご来社いただいたときや、その後も何かあった際は、お電話やメールでご相談を承っております。
スピネットマニュアルブックはコチラ

Q.他社にて購入した古いチェンバロの部品購入について
A.必要な部品の情報を教えて下さい。本体の製品名、何年頃にご購入されたものか、どのような不具合が発生しているのか、お写真がありましたらなお助かります。それらをもとにして価格や納期などのお返事が出来ると思います。
※たとえば弦が切れた場合、その切れた弦をお送りいただけますと弊社に有る材質、一番近い線径の物をお出しすることが出来ます。その他、プレクトラムなど小さな部品でしたら、現物をお送りくださればサイズや材質の情報を得られるので早いご回答が可能となります。

Q.スピネット弦を注文する際、弦の番号はどう見るのでしょうか?
A.一例ですが、当社のスピネット弦(55弦)の場合、低音が1番(HH)で、最高音が55番(f''')と数えます。
どの番号もすべて1本880円(税別)となります。

Q.スピネットのジャック・プレクトラムの調整について
A.当社よりお送りいたしますプレクトラムは、すべて細工をしないままの物をお送りしています。
時代ごとにスピネット部品も仕様が変わっておりますので お客様のお持ちの製品に合わせて、ご自身で微調整が必要となります。 調整時にはナイフをお使いください。
ご準備いただく主な道具
・デザインナイフ…通販やホームセンターで販売しています
・ニッパー
刃先30度・・・細すぎるため刃先が逃げてしまう。作業には不向き。※ただし精密な加工をするときは必要
刃先45度・・・刃先がしっかりと安定しているため、思い通りにカット出来る。※おススメです
●ツメの出具合は、先が少し出るように弦に合わせて調整する。
●厚みは削らない
●音色が気になるとき、幅をナイフで削っていく
●長さを揃えたら、後ろの余分な部分を切る
ご注意!
ツメを削ってから入れるのではなく、差し込んでから削るようにしてください。
スピネットマニュアルブックはコチラ

Q.スピネットを自家用車で持ち帰りたい
A.お車は軽自動車のワゴンタイプ以上の荷台スペースが必要となります。製品の寸法をご確認ください。
一例ですが、弊社のSANSOスピネットは最大が約160センチ、幅が約70センチ、高さは約25センチございます。
製品の上下左右を囲む、毛布などのクッション材をご準備ください。
※荷台はクッション材の厚みをプラスして計算してください

Q.チェンバロ製品の設置はお願いできますか
A.申し訳ありませんが楽器運送会社にお願いした場合、ドライバーさんは1名になりますので設置サービスは行っておりません。 ですのでご自宅で受け取る際、2名様以上の手が必要となりますし、マンションの場合、1階でお受け取りいただく地区もあるようです。
詳細はその都度お調べしてお客様と打ち合わせをいたします。
また、当社スタッフ(製作者)が伺う場合、設置は可能ですが、別途、高速料金、諸経費等がかかります。
※参考までに
●オクターヴスピネット、クラヴィコード、スピネット、ベントサイドスピネット・・・弊社指定の運送会社
●一段、二段チェンバロ・・・当スタッフが納品
日帰りの場合、スタッフ配送は東京~石川~愛知圏内とさせていただきます。
宿泊が必要な地域の場合、諸経費がプラスされますが他県も可能になりますので、まずはご相談下さい。

Q.高額な木製楽器を宅配業者に配送してもらうのは心配なのですが
A.確かに荷物が届いて中を開け、音を出すまでは心配ですよね。
ただ、今まで何十年もこの形で日本全国へお送りしており、大型製品のクレームは一度もございません。
実際、荷物を投げようにも投げられる大きさではなく、箱の中には楽器が動かないように補助パットが入っています。
ドライバーさんには中身の説明をし、中継地点でも大事に扱うようお願いはしています。
また大型製品には安心のために運送保険を掛けています。

Q.おおよその送料を教えてください【 通常宅配便 】
A.商品の種類、大きさ、配送の種類、配達地域によって異なります。

Q.おおよその送料を教えてください【 大型輸送便 】
オクターヴスピネット送料 …例:北海道 ¥3,200(税別)
クラヴィコード送料 …例:三重県・岐阜県・埼玉県 ¥20,000(税別)
スピネット、ベントサイドスピネット送料 …例:大阪府・岐阜県・埼玉県 ¥30,000(税別)
1段チェンバロ送料 …例:東京まで
スタッフ配送:¥50,000(税別)…設置・取説・調律・諸経費等込(スタッフ1名の場合)
2段チェンバロ送料 …例:東京まで
スタッフ配送:¥70,000(税別)…設置・取説・調律・諸経費等込(スタッフ2名の場合)

日帰りの場合、スタッフ配送は東京~石川~愛知圏内とさせていただきます。
宿泊が必要な地域の場合、諸経費がプラスされますが他県も可能になりますので、まずはご相談下さい。

Q.休日に見学や試奏へ行きたいのですが
A.当社の休業日は土日となっておりますが、事前にメールまたはお電話にて ご予約をいただければお受け可能となります。
祝日は通常営業しています。
※当社は実店舗がなく工場となりますので、予約なしでお越しいただいた場合、スタッフが不在であったり、対応が出来かねる場合がございます。必ず事前にご予約をお願い致します。
※製造加工作業中の場合、お電話が鳴っても出られない場合がございます。申し訳ありませんが、しばらくたってからおかけ直し下さい。
※製品が完売し工房内に楽器がない場合もございますので、事前にご確認くださいます様 お願い致します。
※GW・夏季・冬季の長期休暇においては対応が出来ません。あしからずご了承ください。
※商談は無料ですが、観光目的やレポート提出のための工房見学は有料とさせていただきます。
詳しくはコチラへ

Q.領収証発行について(WEB通販において)
A.通常、当店ではWEB通販における領収書は発行しておりません。
納品書は商品に同梱して発送しております。
また、下記のものは一般的に領収書として認められておりますが、 税法上の領収書に該当するかどうかの判断は、恐れ入りますが各事業主様にご確認をお願い致します。
 お支払方法     領収証として認められているもの
 銀行振込・ゆうちょ振替   各銀行発行の「お振込控え」または「お取引明細書」 
 代金引換   宅配業者発行の「品代金領収書」 
 クレジットカード決済   各クレジットカード会社発行の「ご利用明細書」

その他の理由で 当店発行の領収書が必要な場合は、 ご購入手続きの際、備考欄に「領収書希望」と記入して頂ければ お荷物に同梱してお送りすることは可能となります。
ただし領収書のお名前はあとから変更が出来ませんので、ご注文の際は入力されるお名前(ご注文者名)にご注意ください。

■発行領収書はA4版の文書となります
■発行領収書は電子文書となり、印紙課税の対象にならないため印紙の貼り付けはございません
■記載されます日付は弊社商品発送日または印刷発行日となります
■宛名を変更したり商品名を変更したりなど、内容の書き換えは出来ません
■領収書の再発行は致しません
■商品発送後に領収書が必要になった場合、PDFデータを添付させていただきますのでお客様側にて印刷発行をお願い致します

Q.商品不具合による交換について(チェンバロ製品を除く)
A.弊社では商品に不具合があった場合、返品(返金)ではなく交換の対応をさせていただいております。
よって、お客様ご都合による交換、返品は受け付けておりませんのでご了承ください。
※「お客様都合」とは、初期不良・製品不具合などを除く全ての場合を指します。
※下記「返品交換について」をご参照ください。

不具合を確認されましたら、まず弊社までご連絡をお願いします。
その後、お手数をおかけいたしますが7日以内に返送のお手配をお願いします。
商品の返送代金は当店にて負担いたしますので着払いにてお送りください。

■返品交換について
お届けした商品が注文品と異なる場合、商品不良の場合→当社連絡後、着払いで御返送下さい。
配送中事故などで 破損・損傷が生じた場合→送り状に書かれている運送会社へ至急ご連絡をお願いします。
※運送保険の関係上、なるべくお早目に運送会社へご連絡をお願いいたします。

■以下の理由による返品交換は お受けできませんので ご注意ください。
 ●間違って注文してしまった
 ●お客様が破損、汚損された商品 (※1)
 ●お届け後8日以上経過した商品 (※2)
 ●その他お客様の諸事情による理由 (※3)
(※1) 修理品として承ります。
(※2) 8日を過ぎましても製造上問題があるとみなされる故障については責任をもって対処いたしますので、ご安心下さい。 ただし、ご購入後の経過日数と使用状況を拝見し、製造上の問題範囲内での判断になりますこと、予めご了承ください。
(※3)「お客様諸事情」とは、初期不良・製品不具合などを除く全ての場合を指します。

■返品交換のお手続きについて
最初にお電話またはメールにてご相談ください。
電話番号:053-421-5677
メールアドレス:sanso@music.email.ne.jp
返送先住所:〒435-0041 静岡県浜松市東区北島町789

Q.お客様ご都合によるチェンバロ製品のキャンセルについて
A.オーダー品に関してのキャンセル料は以下の通り発生いたします。
■ご注文日~数えて1か月後まで:ご請求金額、総額の15%
■ご注文1か月後~発送予定の7日前まで:ご請求金額、総額の50%
■発送7日間前~発送当日にキャンセルされた場合:ご請求金額、総額の80%

A.在庫している楽器製品のキャンセルについて
在庫製品をご注文いただき 「発送日7日前~当日」にお客様のご都合でキャンセルされた場合
製品本体価格の5%を経費手数料として請求させていただきます。(材料手配・調律・調整・梱包準備中など)

返金について
先にご入金いただいた金額からキャンセル料、その他振込手数料等の必要経費を差し引いて清算させていただきます。

Q.「メールを送ったのに返信が来ない」というお客様へ
A.当社では、メールをいただきましたお客様への返信は、通常営業日2-3日以内に必ずご連絡を差し上げております。 数日経過しても当社より返事がない場合、何らかの通信トラブルが考えられますので、恐れ入りますが再度別のアドレスでメールをいただくか、電話にてご確認のご連絡をお願い致します。
※次の「注文したのに確認メールが届かない」というお客様へ、もご参照ください。

Q.「注文したのに確認メールが届かない」というお客様へ
A.自動配信の御注文確認メールの後、平日2日以内に、当ショップより「タイトル:ご注文ありがとうございます 【 三創楽器店◇◇ご注文確認メール 】」という受注確認メールをお客様へお送りしています。 
もし2日経っても確認メールが届かない場合、お客様が利用されているセキュリティソフトによっては、迷惑メールと判別され、迷惑メールフォルダへ振り分けられている可能性がございます。 
また、携帯電話やスマートフォン(Android・iPhone)の場合は「受信拒否設定」や「なりすまし規制設定」が初期設定とされているケースがほとんどです。数日経過しても当店から返信がない場合、このスパムメール対策にメールがブロックされている可能性がございます。いま一度、設定内容をご確認ください。 
ご注文確認メールは sanso@music.email.ne.jp のPCメールアドレスよりお送りしています。

Q.画像で見る。 古いスピネットのオーバーホール (参考資料)
A.スピネットがオーバーホールにやってきました。

約40年前の「TOKAI (東海楽器製造 製品)スピネット」です。

東海楽器さんのスピネットは重量が重いです。 
当時はこれが当たり前の時代でした。

※SANSOスピネットはヒストリカルと同じ作りにして
軽量化を図っています。
こちらはジャックレールが金属板なので
ジャックが摩耗しやすく、そのためガタが出やすくなるようです。
チューニングピンを引っ張りながら弦を巻き
ハンマーで垂直に たたきます。
抜かれた古いジャックたち。
ダンパーフエルトのヘコミが見えると思います。
これでは音が止まりませんね。フエルト交換しましょう。
弦の張り替え
プレクトラム交換
ダンパーフエルト交換
最終調整。
あわせて約15万円くらいでしょうか。(税別・送料別)

写真中央にクリップが見えると思います。
このようにクリップを使うと弦が張りやすくなります。